again#5 EunHae

2012.12.02 00:00|again(EunHae)【完】
o0700046612126010193.jpg
 EunHyuk side



―――嘘だろ。


鏡の前で呆然と座ったまま、どんどんメイクされていく後ろに椅子に腰掛け、両膝に肘をつき前かがみにうな垂れている俺を見ている・・・俺。いや、ドンヘ?



来る途中の車の中で横に座ったヒョクチェにドンヘの鞄の中から台本を渡され、
『今日はここから。覚えて』と言われた。

なんで・・・俺が?

「俺ら・・・入れ替わってるみたい。」

走行音の中、辛うじて聞き取れる音量で呟いたヒョクチェ。
ってことはお前はドンヘ?いや・・・俺はドンヘ?うーん・・・混乱してきた。

「え・・・どうして。いや・・・どうすんだよ。」
「・・・このまま過すしかないんじゃない?」

返ってきたヒョクチェ(ドンヘ)の声は至って冷静で・・・逆にそれが苛立つ。

「何だよそれ。」
「とりあえず・・・穴あけられないし。俺を演じて。俺、お前するし。」




「昨日は大変だったわね。」

そうメイクさんに声を掛けられ、えっと問い返す。

「早朝からスタンバってたのに、結局機材トラブルで切り上げになっちゃったもんね。待機だけが長くって逆に疲れたでしょ?」
「・・・いえ。」
「大体あの子、毎回ヒステリックに騒ぎすぎだし。騒いでどうにかなるなら私らも騒ぐっちゅうの。」

共演女優のこと?毎回トラブルがあるなんて・・・聞いてない。
鏡の中のヒョクチェ(ドンヘ)を見つめるが、頭は上げたものの何か考えているのか心はここに在らずだった。

「だから、ドンヘ君が彼女を取り成してくれたの、みんな・・・監督も感謝してたわよ。私たちも精一杯サポートするし・・・って、私に出来るのはくま隠すことぐらいだけかもしれないけどね。・・・よし、今日も男前。行って来い!」

そう言って肩を叩かれ、鏡の前から追い出され、呼びに来たマネージャーに促されてスタジオに入る。
撮影現場は、狭い空間に沢山の人間が鮨詰め状態で動きにくい。
ザワザワとした喧騒の中カメラ、照明、音声のテストが入っていて時々大きな声が飛び交っていた。

自作劇等、ミニドラマの経験はあるものの・・・仲間内でわいわいとやっているのとは違うのだ。

演技なんて・・・。

セリフは・・・頭に入ったと思う。
バラエティだって・・・ラジオだって、進行表と叩き込むから。
明らかに違うのは、回りはベテランの俳優、女優だということ。
それを本業としている人に囲まれての、主役の座・・・。
次々と共演者がスタジオ入りして緊迫した空気を醸し出している中、縋りつくように台本をお守りのように握り締めている俺。

「スタンバイお願いします。」

アシスタントの声がかかり、一気に緊張度が増す。



赤く点灯したカメラの向こうに、落ち着かないヒョクチェの姿が見えた。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

本当に何かが起きたとき……肝が座ってるのは、実は、ヒョクよりドンヘな気がするな~(*^_^*)

ある素敵な1日を見ててそう思った!( ̄- ̄)ゞ

うん、それ、わかる。

> 本当に何かが起きたとき……肝が座ってるのは、実は、ヒョクよりドンヘな気がするな~(*^_^*)
> ある素敵な1日を見ててそう思った!( ̄- ̄)ゞ

アホの子が、どんどん話しかけているのをみて、へー・・・って見直したし、惚れなおしたもん。
あ、弊社のどんちゃんですが、今日私の部屋に入ってきたんですけれど・・・(職場のね?それ以外ねーけどもねw)一生懸命話すから、一生懸命目を見て聞いていると赤くなるのが可愛かったです。←え、脅してるって?チガウヨ!
こんな感じの一生懸命さ・・・いつの間に何処かに置いちゃったんだろうかね?

おー!やはり、ウネは、そうですよね~、ぶひひさん、ハッピーアイスクリームです(笑)アッサリ目の柚子味とかがいーです\(^o^)/←何のこっちゃ(笑)復習を生かしてます!( ̄- ̄)ゞ

ある素敵な日を見て、アホの子は自分の立ち位置をしっかり分かっているお利口さんなんだな~って思いましたよね~(///ω///)♪
まぁ、あの聞き間違いは、やっぱり、本物なのか?!Σ( ̄□ ̄;)と思いましたが(笑)最高に可愛かったです(笑)

そう言えば、御社にはドンヘ氏がいらっしゃいましたね(///ω///)♪
目を見つめられて赤くなるなんて、可愛いこと!そんなの、我が身で振り返ったら、思い出せないくらいの昔だ(゜ロ゜)!いや、むしろ、あったか?ないな(笑)残念

ハッピーアイスクリーム!!

> おー!やはり、ウネは、そうですよね~、ぶひひさん、ハッピーアイスクリームです(笑)アッサリ目の柚子味とかがいーです\(^o^)/←何のこっちゃ(笑)復習を生かしてます!( ̄- ̄)ゞ

私は、枝豆ジェラートかむらさきいもでお願いいたしまス。

> ある素敵な日を見て、アホの子は自分の立ち位置をしっかり分かっているお利口さんなんだな~って思いましたよね~(///ω///)♪
> まぁ、あの聞き間違いは、やっぱり、本物なのか?!Σ( ̄□ ̄;)と思いましたが(笑)最高に可愛かったです(笑)

はい、賢い!って認識をした後で、いや、うん、やっぱり?的な(笑)
なんでしょう、この子は愛玩動物ってことで決定ってなりました。

> そう言えば、御社にはドンヘ氏がいらっしゃいましたね(///ω///)♪
> 目を見つめられて赤くなるなんて、可愛いこと!そんなの、我が身で振り返ったら、思い出せないくらいの昔だ(゜ロ゜)!いや、むしろ、あったか?ないな(笑)残念

なんかね、一生懸命話してて、間違った事言って無いよな?的に自家中毒に陥る感じで顔色が変化していきました。←どんだけ観察してるねん。
とりあえず、一生懸命なので、『自信満々に違うってつき返して間違ってた時もあるから調べます。』って受け取っておきました。←やっぱりうちの発注ではなくよそので違ってたけどね。
あ、彼女いるらしいです。←まったく要らない情報www
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぶひひ

Author:ぶひひ
IKBへようこそ!

FF、SJ中心で・・・BL取り扱いです。

CPはイェウクを中心に・・・83はもちろん、2woon ウンシヘ マンネラインまでほぼ全てに萌える○態です。
まぁ"みんな違って みんないい”ってことで。

*作者の脳内でのお話ですので、当然事実と異なります。事実も都合のいいように解釈し捻じ曲げ、誇張します。苦手な方、取り扱い注意です。

紙媒体化はじめました。(カテゴリ『はじめに』・・・より『本棚』へどうぞ)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ