あした雨が上がったら #2 

2012.12.09 00:00|☆あした雨が上がったら 
img_138996_5032615_0.jpg



YeSung side

雨の匂いがしてリョウクに窓を閉めるように言う。
しばらくすると雨粒が窓ガラスを叩いていた。


―――雨、降ってきたか。


雨は嫌いじゃなかった・・・雨の音も、匂いも。
ただあの日を境に・・・苦いものがこみ上げる。

戻らない連中が気になり主不在のデスクを見ていると『どうかしましたか?』と問われ、不思議そうな顔のリョウクと目が合った。
この子は・・・よく周りの事に気がつく子だな。・・・疲れないのかな。

「うん。」

「・・・もうそろそろ戻ってもいい頃ですけどね。あ、帰ってきた。」

そういったかと思うとドアが開いて、駆け込んできた二人の人物。

「お帰りなさい。濡れませんでしたか?タオルいりますか?」

「いや、少しだけだから大丈夫。ありがとう。」

そう笑顔で返すソンミンを余所に、自分のデスクに荷物を放り出すように置くと『リョウク、コーヒー』と言ったキュヒョン。
いくらこの事務所では先輩とはいえ・・・同い年のはずなのに。
リョウクはそれを一向に気にすることなく、二人の分をカップに入れ、打合せテーブルに置いた。
ソンミンも自分の事務所のようにジャケットを脱ぐとハンガーに掛け、コート掛けに吊るした。

「で、どうだった?」

俺の問いに、キュヒョンが意地悪く微笑む。
・・・その顔は上手くいったんだな。

「愚問です。」

「ったく、ヒョンの前じゃ素直じゃないね。
 さっきまであんなに喜んで、階段弾むように駆け上がったの誰だよ。」

「ちょっ!ソンミンヒョン!!何言ってるんですか!そんなことする訳ないじゃないですか!!」

全力で否定するキュヒョンにソンミンが『ほら、耳赤いし。図星だ。』とからかう。

「じゃお祝いだな。・・・飲むか?」

そう言うと待ってましたとばかりにキュヒョンとソンミンが鞄の中からワインを取り出した。


「・・・お前ら、初めからそのつもりだったろ。」

「人を腹黒いみたいな言い方・・・心外だなぁ。
 そう言ってくれるって信じてたの。リョウク、オープナー!」

「え?じゃぁ・・・あり物でなんか作りますか?」

「ううん。もう直ぐヒョン達が来るから大丈夫。」


・・・準備万端ってことか。


ドラフターに乗っかってる書きかけのエスキースを見つめてため息をつくと、リョウクがそれに気付き不安そうな顔をしている。
ゴメンな、お前の仕事少しタイトになるな。

口を開きかけた時、ドタドタとした振動と共にドアが開いた。

「お疲れー!!」

にこやかな笑顔に・・・両手に来る途中で買ったであろうテイクアウトのビニール袋。

「トゥギヒョン、そっち軽いのにずりぃ。」

両手いっぱいに酒の入ったビニールを下げているカンイン。



・・・その量。朝まで飲む気かよ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ニヤニヤ

この事務所は全員で何人居るのかしら?
今のところの登場人物にただただニヤニヤしてます。
とりあえず、朝まで呑むんでしょうね…このメンバー。
酒に弱いトゥギの介抱は誰かしら?…なんて妄想にかられてます。
続き楽しみにしてます。

No title

なんすかなんすかなんなんすかー!!
もう既に お腹いっぱいなんですけど (*´д`*)

へへ

うにゃさん、いつもコメありがとう!
楽しみって////終わりまで書きおえたけど・・・裏切ってないといいですが。

私、お茶くみ・・・いや、ビル清掃でいいから
ここに行きたいです。

ちももさん!

苦手だというコメ、ありがとうございます。
嬉しいです。(((o(*゚▽゚*)o)))

え、もうですか?
お好きなキュミン要素は少なめかもしれませんが、
どうぞ最後までお付き合いくださいな。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぶひひ

Author:ぶひひ
IKBへようこそ!

FF、SJ中心で・・・BL取り扱いです。

CPはイェウクを中心に・・・83はもちろん、2woon ウンシヘ マンネラインまでほぼ全てに萌える○態です。
まぁ"みんな違って みんないい”ってことで。

*作者の脳内でのお話ですので、当然事実と異なります。事実も都合のいいように解釈し捻じ曲げ、誇張します。苦手な方、取り扱い注意です。

紙媒体化はじめました。(カテゴリ『はじめに』・・・より『本棚』へどうぞ)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ