あした雨が上がったら #3 

2012.12.10 00:00|☆あした雨が上がったら 
img_138996_5032615_0.jpg



LeeTeuk side


「降って来たな。」

運転しているヨンウンが忌々しそうに呟いて、ワイパーのバーを押し下げた。
ヨンウンは雨が嫌いらしい。
こういう日はいつも早々に帰宅していく。
フロントを叩く雨音が車内に響いた。


「・・・にしても、買いすぎじゃない?」

ソンミンから決まったという連絡を貰って、きっと今夜はお祝いだと・・・何か買ってきてという電話越しの浮かれた声に二つ返事で会社を後にしたものの・・・これは、多い。

「これぐらいでいいんだよ。たまにはあいつを潰さなきゃ。それに今日は他にも仕事決まったでしょ?
 騒げるときに騒がなきゃ。こういうのはタイミングなんだよ。」

単に・・・騒ぎたいだけじゃ・・・。

「・・・ヨンウン。ジョンウンをいじるのも程ほどにね。」

と言うと『まかしとけって。』と意味不明の返事が返ってきた。




イェソンの事務所につくと、ちょうどソンミン達も帰ってきたところだったようだ。
あまりの手際のよさに、呆れた顔でこっちを見ているイェソンと目が合う。
こういうのは気付かない振りしたほうがいいっていう判断が出来るのも年の功だと思う。
『いっぱい買ってきたよ。』といってテイクアウトの惣菜を並べる。

「お疲れ様です。お皿出しますね。」

そういってキッチンへ駆け込んでいくリョウクに『お願い。』と声を掛ける。

うん、いい子拾ったな。
どんどん仕事の依頼が増えていくのに、一向にギブアップしないイェソン。
まぁ、持ち込むのは僕らなんだけどね。
大体あいつも来た依頼を断るという選択肢を思い浮かべもせずに、片っ端から受けるし。
特にカフェとかレストランには思い入れがあるのか、規模の大小を問わずに引き受ける。
飲食店は雑誌などで取り上げられることも多いから、宣伝媒体になっているのも確かだけど。
さすがに、いくらイェソンでもそろそろ不味いかなって頃に雇った人たちは、1~3ヶ月程度で入れ替わっていった。

悪い奴じゃないんだけど、、愛想が無い。
人が嫌いって訳でもないが・・・その証拠にキュヒョンをよく面倒見ているし。
まぁ、キュヒョンにあしらわれているって云うのが事実かも。
でもそれを許せるのも器でしょ?ん?持ち上げすぎかな?

リョウクがこの事務所に来て、イェソンの空気が変わった。
恐ろしく神経質な奴なのに、普段それを出しもしないから気付かれることが無く、無表情のままイライラしているが、最近柔らかくなった気がする。

イェソンは、いやジョンウンは・・・表現が恐ろしく下手だ。
ヨンウンの幼馴染のジョンウンとは学生時代にあいつの紹介で知り合った。
学食で休講の時間を潰していると、同じサークルのヨンウンが友達と一緒にいて、

『ヒョン、こいついいの作るよ。』と紹介したのだった。

面白い作品を、そのまま実現できそうなプロジェクトを立てるわりに恐ろしくプレゼンテーション能力の低い奴で、おしいなと思った。
それと同時にその才能に強い嫉妬を覚える。
俺にこの力があれば・・・ソウルで、いや韓国で活躍する建築家になれるのにと。

卒業して疎遠になったが、ある日いきなりヨンウンから連絡が入った。

『一緒に事務所を作ってよ。』と。

聞けばジョンウンが設計事務所を立ち上げることになったとか。
『あいつに出来るんだから、俺にだって出来る。』ってヨンウンは憎まれ口を叩くが、あの口下手なあいつの営業部門をサポートするつもりなのは明らかだ。
ジョンウンはジョンウンで、またお前かみたいな顔で鬱陶しそうに、でもそこにいるのが当たり前かのようにヨンウンに接する。

何だかんだと二人は結局似たもの同士なんだろう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

いや…

いじり倒して下さい、ヨンウン!ジョンウンを!!

カンインはイェソンの才能を認めつつもあからさまな態度じゃなくサポートしている感じがいいですね。
またトゥギ目線の2wonも新鮮です。

ああ、この事務所をこっそり覗いてみたい。

でしょう?

> ああ、この事務所をこっそり覗いてみたい。
ありがとうございます。転職希望です、私。

ところで、カンインがイェソンをいじり倒すシュキラはいつですか?
あれ・・・私とうにゃさんの頭の中だけ?!

いつもコメントありがとう!

がみんさん

拍手コメント有難うございます。
楽しみって言って頂いて\(//∇//)\ありがとうです。
妄想が渋滞中な為、しばらく毎日0時二話づつUPです。

はちべいさん・・・いえ、がみんさん。

> 2話ずつUP、なんて贅沢な!
えっと・・・一話ずつアップしてたら1月中旬までかかる事になって・・・。
渋滞解消されないし・・・頭の中の妄想、消しゴムどころか吹けば飛びそうで。
という、しょーもない理由です。贅沢って、ありがとうごじゃいます。


> another oceanは、号泣しましたTT
おぅ!嬉しいです!!
どなたへの感情移入?またよければ教えてくださいね。

がみんさん

アナザーで、あなたのウクちゃんを傷つけてごめんなさい。
私の中のイェウクは、常にタイミングが合わない感じです。
少しくらいクロスして欲しいんですが・・・。それはまたそのうちに。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぶひひ

Author:ぶひひ
IKBへようこそ!

FF、SJ中心で・・・BL取り扱いです。

CPはイェウクを中心に・・・83はもちろん、2woon ウンシヘ マンネラインまでほぼ全てに萌える○態です。
まぁ"みんな違って みんないい”ってことで。

*作者の脳内でのお話ですので、当然事実と異なります。事実も都合のいいように解釈し捻じ曲げ、誇張します。苦手な方、取り扱い注意です。

紙媒体化はじめました。(カテゴリ『はじめに』・・・より『本棚』へどうぞ)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ